奥野一成『ビジネスエリートになるための教養としての投資』第1回 日本のバフェットが永遠に持てる株式しか買わない理由

奥野一成『ビジネスエリートになるための教養としての投資』第1回 日本のバフェットが永遠に持てる株式しか買わない理由

奥野一成『ビジネスエリートになるための教養としての投資』第1回 日本のバフェットが永遠に持てる株式しか買わない理由

「投資」はビジネス最良の教科書である。すご腕ファンドマネジャー・奥野一成氏が教えるビジネスと人生の成功法!特集『ビジネスエリートになるための 教養としての投資』第1回は、投資と投機の違いについて解説。「投資」の本質的な考え方が身に付きます。

今回の動画で学べるTOPIC
・投資と投機はどう違う?
・利益を出し続ける会社の捉え方

↓ダイヤモンド・オンライン「学びの動画」シリーズ
​​

↓第2回以降の動画解説はこちらから (ダイヤモンド・オンライン)

↓書籍『ビジネスエリートになるための 教養としての投資』

【「投資」を知らなければ、あなたは一生「奴隷」のままだ。】
 人生100年時代、「老後に2000万円が必要」と言われて多くの人が絶望的な気持ちになっている。しかしはたしてそうだろうか? それはろくに「投資」を学ばず、お金を銀行に預けっぱなしにしてきたからではないだろうか。

 日本人は投資を知らなさすぎる。投資と投機は違う。投資は危険なものではないし、いかがわしいものでもない。資本主義の健全な形態である。投資が盛んになり、優良企業にお金が集まるようになれば、日本の景気もよくなるはずだ。

 農林中金バリューインベストメンツで抜群の実績を上げるカリスマファンドマネジャーが、本来の投資のあり方とその哲学、長期投資のコツ、優良企業の見極め方などを、歴史的な背景や豊富な実例を交えながらわかりやすく解説する。

ギャンブルジャーナルカテゴリの最新記事